[海外の反応]メガロボクス 第6話 を見たその頃

2018年春

ROUND6「UNTIL THE LAST DOG DIES」
真夏の犬は人を殺したくなる暑さだが、決してへたばりゃしない

Improvis2

ジョーとアラガキの周りをカメラが回るやり方は宝石の国でみたな。第6話で一番お気に入りの部分だよ。


©高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト

↑件のシーンのあと、ラウンド終了の音が鳴り、ピタリと動きを止める二人。

Agni7atha

フル3Dだった宝石の国と違って、ジョーとアラガキは2Dで書かれているから余計に印象的に見えるな。カメラの動きはマニュアルで作らないといけないけど、宝石の国は3Dだから簡単だしね。背景とリングは3Dで、2Dキャラとうまくマッチしてると思う。

HereComesPapaArima

僕はハイキュー第3シーズンの9話10話を思い出したよ。みんな僕が言ってるシーン、わかるよね。

GearlessJoe

彼がネットにジャンプする瞬間のことかな?

HereComesPapaArima

その名前、ギアレスジョー(GearlessJoe)って、よく取れたね!!超ラッキーじゃん!

GearlessJoe

IDを作ったときはまだこの名前が使えたんだよ。誰よりも先につかんだんだ。

FoodIsFor

この基本的なテクニックは誰でも見ることができる。
3Dモデルと、それをトレースすれば誰でもできるってこと。

Wryneck_Shory

それでもフレームを描く必要はあるけど、CGならカメラの動きを使うことができるし、モデルも簡単に動かせる。

MogtakiSame name!

いいファイトとわかりやすい幕切れだった。
前のエピソードで言っていた、彼が試合を早く終わらせる傾向にある、その理由が今わかったよ。


©高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト

↑試合後、アラガキと南部が話をするシーン。

Zstrike117

うん、エンディングまできてようやくわかった。でもジョーは戦いの中で後ろ足に荷重をかけることが多かったので、緊張したよ。

SingularCheese

アラガキの声優はすごいね。前の2話も含めて、生きているのを苦しむシーンとロッカールームのシーンは素晴らしい。中年男性の絶望を、声だけで表現するアニメは見たことがなかった。試合後の彼の声が、今までと対照的に優しくなっているのがとてもよかった。


©高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト

↑キャラクターが小さく、表情などがわからない画に、声の演技でみせているシーン。

SC_x_Conster

日本人は午後には大体あんな感じだよ。

TriPolar3849

統計的にもそんなことないだろw

SumthingAsian

アラガキの背景と、元コーチのやり取りはとてもよくできていたと思う。話の終わった今でも満足している。
僕みたいに、音楽でも興奮してる人いない?サムライチャンプルーみたいな音楽で、ヒップホップの良いテンションもらってるよ。

Shylol

試合中にテーマソングが流れたとたん、血が沸騰して、自分の腕で卵が焼けるかと思ったよ。

Flashmanic

音楽が狂おしいほど素晴らしいよね。

shippibloo

メガロボクスの曲もスポティファイにあるよ!

John_the_Proud

見つけたとき超興奮した。死ぬまでかけ続けるよ!

SHINYxHUMAN

サントラはこのアニメの強みのひとつだね。OPとEDを崇拝しているよ。

matdragon

個人的にはOPはそれほどでも。他は神レベルだけどね!

cpt_breakdance

南部がアラガキに外れた券を渡したとき、感情が抑えられなかった。
この関係はとても複雑で、2話でよく表してると思う。俺、メガロボクスをずっと信仰していくわ


©高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト

↑過去、南部がアラガキにチケットを渡したシーン。

MBFtrace

この話の終わり方で本当によかった。ジョーも一発のパンチで勝てて。彼を休ませる良い方法だよね。

LeonKevlar

黒髪の男が次の対戦相手だろうね。彼のジョーを見下すような視線からすると、ジョーのことを嫌っているみたいだ。


©高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト

Flashmanic

>黒髪の男が次の対戦相手
ほぼ間違いなくそうだろうね。
彼はジョーを見下しているようだけど、自分の人気を上げるために利用しようとしてるんじゃないかな。

gershomczgershomcz

4番目の席は空いているから、それを狙ってジョーと戦うんだよ。

jetfantastic

試合の間、ジョーが勝つかどうかはおいておいて、何が起きるかわからない緊張感を味わえた。このシリーズは本当にすごいよ!

Velrono

ここまでの一連の試合の中で、一番「正しい」試合だと思った。そしてそれは本当にすばらしかった。この話は正しいことを続けている。突然試合は終わったけれど、試合中の話もとてもよかったね。

Groenboys

泣いてなんかいないぞ!お前が泣いているんだ!

Eilai

メガロボクスに使われているギアは、元々ボクシング用ではない。あくまで、医学や建設のためのものを改良して、エクストリームスポーツとして作られたもので、投資家からお金を集めるために作られたものだと知っておくといいよ。
ギアレスジョーは金銭的な意味でいっても間違ってるわけじゃない。

OBBの感想

ファイトシーンが美しい…!
アラガキはイヤな奴なのかと思ったけど、そんな単純なことではなかった。
メガロニアへ出場する選手、濃ゆいw

翻訳元:reddit
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2018年春
4
[海外の反応]多田くんは恋をしない 第12話 を見たその頃

第12話「……突然、ごめん」 whatwedoforlife 大丈夫です。虹のためには雨が必要だよね …

2018年春
3
[海外の反応]多田くんは恋をしない 第11話 を見たその頃

第11話「特には何も」 kimbombo テレサの視点からの、第2話の写真の追いかけっこは気が利いて …

2018年春
2
[海外の反応]シュタインズ・ゲート ゼロ 第11話 を見たその頃

#11「存在忘却のパンドラ」 cuck-or-be-cucked 「いつか、笑える日が来るといいわね …