[海外の反応]銀河英雄伝説 Die Neue These 第7話 を見たその頃

2018年春

第七話「イゼルローン攻略[後編]」

time_axis

今回はOVA版で一番好きだった回のリメイクだったけど、結構よくできてたと思う。もちろん、演技のトーンがもっとドラマチックで面白かったからOVA版のほうが好きで、ずっとニヤニヤしちゃってた。そのうえOVA版では要塞内で実際に戦わないといけなかったから、緊張感ある楽しい回になったんだよな。でもこのリメイクはもっとリアルな潜入を描いたね。そして、結果がわかってても緊張感がすごかった。あと、シェーンコップのペンと幼少期の回想もいい味出してた。


© 田中芳樹/松竹・Production I.G

↑シェーンコップ。祖父の形見のペンを受け取っているところ。

Iliansic

雷神の鎚(トールハンマー)のアニメーションは最高だな。その壮大さがよく伝わってくるよ。

Iron_Doggo

ヤンのブランデーを奪うな!
でも真剣に、あいつは艦隊一つないほどの戦力で一切戦死者を出さずに要塞を落としたんだぞ。お茶と一緒にブレンデーを楽しませろ。


© 田中芳樹/松竹・Production I.G

↑ユリアンにブランデーを持っていかれてしまうヤン。

AmethystItalian

計画がうまくいくのは気持ちいいな。見てて楽しかった。
けど、もっと作戦成功に対して同盟が反応してもよかったと思うんだけどな。

dene323

メディアには「魔術師ヤン」とか「ミラクルヤン」って呼ばれてたな。
このあだ名は今後もずっとついていくんだよな、帝国側は「ペテン師」って呼んでるけど:p

moonmeh

雷神の鎚(トールハンマー)は迫力がすごかったな。アニメーションの仕方がいい。
潜入シーンもなかなかだった。斧がなかったのは残念だったけど、小説版にもなかったからな。
ヤンが「誇りのために死ぬ」とか「武人の心」とかが嫌いっていうのがよくわかるな。だからこそリーダーだけを責めて無駄な死を防いだんだな。
それと、実在の軍隊との比較もたくさんあるね。例えば退却より誇りを守るために死ぬとか。
(補足:OVA版では斧を使っての白兵戦が繰り広げられたようです。)


© 田中芳樹/松竹・Production I.G

↑雷神の鎚(トールハンマー)が起動するところ。

RoronoaAshok

イゼルローン要塞。イゼルローン回廊を30年間も守ってきたゲート。ヤンは一人も死者を出さずに落としたんだな。
帝国側の死者を少なく済ますためのヤンの努力を忘れないでほしい。雷神の鎚(トールハンマー)の最初の2発はそのあとに攻撃させないための警告としてわざと外してるし、それが失敗しても死者を減らそうと専念してた。こんな奇跡を起こしても、彼は帝国側が無駄に負傷者を出したことについてしか怒ってないし、こいつは人が良すぎる。

dene323

実際に撃った3発でもなるべく死者を出さないようにしてはいたけど、それでも1発あたり数百艦は破壊してるし、ということは数万の命が失われてるってことだよね。帝国軍の士気を壊し、たくさんの命を救うためには必要なことではあったけど、それでも気分は悪くなるもんだな。
とりあえずあいつのブランデーは放っておいてやれ。

nnnn2629

潜入作戦は本当ならうまくいかなかったんじゃない?
コントロール室はカメラとかでセキュリティ厳重で、何かあれば外の兵士がすぐに駆け付けると思うんだけど。
まぁ緊張感はすごかったな。

tlst9999

エンディングがだいぶ定着してきたね。後は3期の最後にまた流れるのを待つだけだな。

pipler

BGMがだいぶ好きになったよ。特にシェーンコップの潜入中に流れてたのは最高。シェーンコップは好きなキャラの一人だし、あれは楽しかった。けど斧の戦いがなかったね。(あと小説やOVA版アニメよりだいぶ安っぽいな。)
話が進むの、早すぎるよ。


© 田中芳樹/松竹・Production I.G

↑作戦中のシェーンコップ。ケガを偽装するため、頭に包帯を巻いている。

Exodor54

いつものようにヤンが舵にいると落ち着くな。

JakobTykesson

司令官と兵士たちのバカバカしさをちょっと和らげたみたいだね。記憶が正しければ、古いシリーズではシェーンコップたちは検問のところでごまかしてコントロール室に武器を持ち込んだはずだけど。間違ってたら教えてください。

delislecarbine

ヤンを象徴する2つのこと。アルコールと座るためのモノじゃないものに座ること。

m3ry_chan

ダッシュボードみたいなやつの上に座ってるのを見たときはビックリしたな。予想外だったけど面白かった。小説やOVA版でもあんなことしてた?
(まったく役に立たないからって保護者をテーブルの上に追いやった、自宅でのユリアンの掃除場面のほかにw)


© 田中芳樹/松竹・Production I.G

↑ダッシュボード?みたいなところに座るヤン。


© 田中芳樹/松竹・Production I.G

↑フレデリカやシェーンコップの立ち位置やその前の椅子など、明らかに座るところじゃないところに座っているヤン。

Shinkopeshon

さすがヤンだな。いい主人公だ。あいつがいるからこのリメイクを気に入ってるんだよね。自分がほしいものを手に入れたり引退するには仕事ができすぎてる。だから今後自分の信念に逆らわないといけなくなるのかもな。

Lepony

銀英伝はヤンとラインハルト2人のことなんだよね。
それに銀英伝はすごくでかいシリーズだし、しばらくはほかのキャラクターに焦点を当てても問題なさそうだな。

SpikeRosered

50万人もの戦争捕虜をどうするんだ?

FrenziedHero

この回を待ちわびてたよ。
シェーンコップが兵士をだまして要塞に潜り込んで司令官を捕まえたことによってヤンの作戦が成功に近づいていくのを見てるのが面白いな。それとゼークトは馬鹿だな。皇帝を守るために負けが確定してる戦場に行こうとするなんて。オーベルシュタインはそんなの必要としてないけどな。
イゼルローン内部の画は綺麗で、要塞を彩るにはいい手だった。雷神の鎚(トールハンマー)が起動するときのアニメーションは神がかった作画やエフェクトのオンパレードだったね。その破壊力が伝わってくるし、敵の戦意喪失のために何度も撃たないといけないってことに対する怒りも伝わってきた。
それとエンディング。フェザーン自治領がやっと出てきて、ルビンスキーも登場した。来週もまた楽しみだな。

regiment262

オーベルシュタインが司令塔を離れることは帝国艦隊にゼークトが罠にハマってるって知らせることになると思ってたんだけど。それで後方に艦隊をワープさせて挟み撃ちにできたかもしれないのに。まぁ戦艦が粉々になる前に逃げ出すだろうな。この後ローエングラムの艦隊に入るといいな。


© 田中芳樹/松竹・Production I.G

↑オーベルシュタイン。無表情ながらゼークトに見切りをつけている。

dene323

ワープがあってもイゼルローンにつくまでヤンの艦隊は24日かかったし、オーディンはそれと同じかちょっと遠いくらいの距離にある。銀英伝の世界では艦隊はポッと出てくるわけではない。これはナポレオン風の地上戦と第二次世界大戦前の海戦のハイブリッドだと思ったほうがいいよ。
(補足:オーディン=帝国、ゴールデンバウム朝の首都星。)

BBallHunter

現代風シェーンコップめ。誘惑するな。

Azor_ash_hi

同盟がヤンの言うことを聞いてたらもう戦争は終わってただろうな。有利対面から平和交渉を持ちかける。まぁ確実に自由惑星同盟は台無しにするだろうけどね。

sunnylannie

宇宙空間を行き来できる文明なのに要塞の武器庫にパスワードはないし、侵入されたときのための自爆スイッチもないなんて。確かにこれが書かれたのは80年代だけど、そのころにもこういう技術はあったでしょ。
ヤンは繊細だけど、彼の能力がすごいって見せるために無能な奴らと戦わせるのはだめだと思うな。

time_axis

降参した司令官を捕虜としてとらえてるんだよ。どんなパスワードでも解除できたはずだろ。明らかに要塞より自分の命のほうが大事だったみたいだね。じゃなきゃ兵士たちに撃つよう命令してたはずだし。自爆システムもあったかもしれないけど、あの司令官は使わなかっただろうな。

jkubed

気になるんだけど、OVA版はこんなにヤン中心だった?今のところ主人公になると思ってたラインハルトとキルヒアイス中心の回が2話半くらいしかない気がするんだけど。不満とかではないよ。ヤンはかっこいいし、見てて楽しいもん。

kingwhocares

今回は馬鹿を賢く見せようとした回だったかな。一方は完全に馬鹿のように扱われ、もう一方は天才のように扱われてた。だから誰もケースの中身を確認しなかったり取り調べをしなかったんだな。

terryaki510

今OVA版の17話を見てるんだけど、今作ってそれ以降のことをまだカバーしてない?リメイクには興味があるんだけど、ネタバレされたくないんだよね。

Illya-ehrenbourg

たぶん馬鹿な質問だと思うけど、ヤンはどうやって要塞に潜入したの?旗艦にいるんじゃないの?だとしたらなぜヤンと要塞の間に敵艦がいないの?

dene323

守備艦隊のすべての艦が、「スパイ船」など敵の艦隊を探して出撃していました。
シェーンコップたちが司令官とコントロールルームを確保し、要塞換気システムに眠気ガスを充填し、入り口を開けるまで、ヤンの艦隊は隠れていたんだよ。
(補足:ゼークト率いる守備艦隊のすべての艦はイゼルローン付近から離れていたってことだと思われます。そういえば6話で出撃してました。)

Reasonable_TSM_fan

新作の円盤を集めるために破産するだろうな。けど、全部揃えるだけの価値はあるわ。

OBBの感想

「斧の白兵戦」というワードが出てきて。
宇宙が舞台なのに斧…!
おらワクワクすっぞ(´∀`)ってなったのと同時に、今のアニメの画で見てみたいって思いました。

翻訳元:reddit
コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2018年春
4
[海外の反応]多田くんは恋をしない 第12話 を見たその頃

第12話「……突然、ごめん」 whatwedoforlife 大丈夫です。虹のためには雨が必要だよね …

2018年春
3
[海外の反応]多田くんは恋をしない 第11話 を見たその頃

第11話「特には何も」 kimbombo テレサの視点からの、第2話の写真の追いかけっこは気が利いて …

2018年春
2
[海外の反応]シュタインズ・ゲート ゼロ 第11話 を見たその頃

#11「存在忘却のパンドラ」 cuck-or-be-cucked 「いつか、笑える日が来るといいわね …