[海外の反応]魔女の旅々 第10話 を見たその頃

2020年秋
2020年秋 アニメ

第10話「二人の師匠」

Se7en_Sinner

このアニメで初めて銃を見るのが「自由の街」ってとこが好きだわ

Shiro_Kai

そうだよね、
それなら彼女たちが「日出ずる国」ってところを訪れるのが待ちきれないな

jer2356

無秩序な街、魔女に反発する暴動が起こっていて、魔法統括協会の魔女が負傷や武装解除させられていることがわかっている
 
ニケ:うまく付き合うことができない私の弟子たちにやらせます。私ではなく。


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑ヴィクトリカが協会からの依頼を弟子にやらせることを宣言している

Amauri14

依頼をこなす間、弟子たちは相手を破門にするために競うのな

Mundology

弟子たちはニケの最も重要な教えを思い出した:
ナイフを扱うときは…セクシーな感じにね!


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑ヴィクトリカがナイフの扱い方を伝授しているところ

Amauri14

最も重要な教えは、依頼内容を聞く前に報酬がいくらになるかを聞くことじゃない?

LEGOisthePlural

イレイナのお母さんが魔法を隠したとしても、イレイナにいくつかの重要な教えを教えたのをみるのはうれしいよな

ali94127

もちろん不良のほうはイカツイほうきを持ってるんだろ


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑シーラの、ちょっとハデな感じにぴかぴか光っているホウキ

Se7en_Sinner

ブラッククローバーのマグナを思い出したよな
 
(備考:同じように魔法使いの出てくるアニメ「ブラッククローバー」。
登場するチンピラ風の魔法使い、マグナの使うホウキも、牛の骨でデコレーションされたイカツイもの。)

Prince-Dizzytoon

前回の連続殺人から、今回の友情が芽生えるエピソードに到達したぜ


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑師匠と弟子2人が草原で日向ぼっこをしている。前回の内容を思い出すと…

Mundology

嵐の後の静けさ、だよな

paksman

来週はまたアクション満載になるか、シリアスな話になるんじゃないかな。
古い箱を運ぶ依頼は、2人の魔女に復讐するためのギャングの罠じゃないか、って予想してる

Mana_Croissant

イレイナのお母さんはフランとシーラの2人を指導して、
そのあとフランはイレイナを指導しました、
そしてイレイナはサヤが魔女見習い試験に合格するのを手伝って、
魔女見習いになったサヤはシーラの弟子になったんだよね?
なんて縁なんだろ!


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑ヴィクトリカと旅をする、まだ魔女見習いのフランとシーラ

shewy92

イレイナの好きな作家は、仮名を使っているイレイナ自身の母親だってことが確認されてるのを忘れないでね

Earthborn92

実際には単なる偶然ではないよな。
ニケ自身が、幼いイレイナに話して(魔法などのことに)触れることで、彼女をその本のファンにした可能性はあるよね

PhantomWolf83

あぁ、気楽な感じにもどったね。
先週みたいな憂鬱なエピソード、ムリだわ…


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑シーラがのんびりと、旅行のために空を飛んでいる

Mahdii-

イレイナのお母さん、フランとシーラの過去のことがわかったね、
エピソードの最後まで見たらわかるように、次のエピソードにかかわってくる。
おもしろいはずだよ
 
誰かが混乱してるかもしれないから言っとくけど、
今回と次回のエピソードは、第9話のずっと後の話だよ


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑サヤに運ばせている古い小箱。シーラとフランが捕まえた「骨董堂」のメンバーから押収したものだったことがわかったが…

Se7en_Sinner

チェーホフの箱の中には何が入ってるのかな?
 
(備考:「チェーホフの銃」になぞらえて、ストーリー中に登場する「箱」に言い換えてるみたいです。
「チェーホフの銃」は、小説や劇作におけるテクニック・ルールの1つで、
ストーリーの早い段階で物語に導入された要素について、後段になってからその意味なり重要性を明らかにする文学の技法、とのこと。
wikiより)

Amauri14

開いたら大爆発するんじゃないかと思うけど、
それが何であれ、間違いなくいいものじゃなさそうだね

peaceshot

若いころのフランがとってもかわいいね!


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑若いころのフラン。ヴィクトリカに師事して旅をしていた、魔女見習いのころ
 
先週から、もっと気の張らないのんびりとしたものをみんなは期待していたと思うんだけど、現場責任者も同じだったんだろうね。
フランとシーラの過去編、彼女たちがどんな風に馬の合わないライバルから親友になっていったのか、見られてうれしい。
なんて素敵なエピソードなの…


©白石定規・SBクリエイティブ/魔女の旅々製作委員会

↑フランとシーラ、馬の合わないライバルのふたり
 
次週のネタバレをするつもりはないけれど、今回のエピソードの終わりで次週にある意味続くことが暗示されてる。
来週は間違いなく盛り上がるよ!

OBBの感想

先週の悲惨で陰鬱なストーリーから考えれば、ホッとする内容でよかった、って感想が多かったです。
ほんと…そうですよね;
 
フランとシーラの過去編、おもしろかったです。
 
次週、あの箱の中から八重歯さんが出てくるのかな?
楽しみですw

引用元:reddit
0 Comments
Inline Feedbacks
コメントをすべて表示
0
感想をお待ちしています!コメントはこちら!x
()
x